1968年大阪市生まれ、神戸市在住。知的障害のある長男の出産、夫の突然死を経験した後、2008年に自身も大動脈解離で倒れる。手術により一命を取り留めるが、後遺症により下半身麻痺となる。約2年間に及ぶリハビリ生活中に絶望して死を決意するが、娘の励ましにより、娘が創業メンバーを務める株式会社ミライロに入社。

TEDxYouth」に登壇後、日本経済新聞「結び人」・朝日新聞「ひと」・テレビ朝日「報道ステーション」などのメディアに出演。

「厚生労働省 医療機関合理的配慮調査の検討委員」「国土交通省 交通事業者向け接遇ガイドライン作成等のための検討委員」「情報通信審議会情報通信政策部会IoT新時代の未来づくり検討委員」「観光庁 ユニバーサルツーリズムについての検討委員会」に参加。

著書に致知出版社「ママ、死にたいなら死んでもいいよ」がある。